FC2ブログ
恋人、友達、風俗での妄想エロ体験談を紹介していきますので皆様よろしくお願いします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バイブ好きのおばさん 18

久美子はバイブ、ローターをベッドの上に総動員させると「あきら!これを好きなだけ
使っていいから私を感じさせておくれ!いくつ使ってもいいし、自分で使うのも許可
するから、それに私にいろんなポーズも命令してもいいし、やりたいことをすれば
いいんだよ」というのだ。

「は、はいでは本能の趣くままにおもちゃを使わせていただきます」あきらはしもべの
ように答えるのだった。

「では、まず四つん這いになってこれをクリトリスに自分で当てていてください」と
言うとローターのスイッチを入れて久美子に渡した。

久美子は下から腕をまわしてパックリ開いたオマンコの突起したクリトリスにローターを
当てるというよりめり込ませるように強烈に押しつけるのだった。

「あっ!あっ!ああぁぁ!いいわぁこのローター・・・・」と悶える久美子を見てあきらは
(これはどうやら本気で逝く気になってるな)と思った。

その証拠に久美子は今までとは声もローターの使い方も違っていて別人のようであったのだ。

あきらは目の前のドロドロに濡れたらビアをめくりながら拡げて口を近付けると夢中で舌を
差し入れ、唾液とマン汁でグチャグチャにしてしまった。

すると今度はグチャグチャになったラビアを唇に吸い込んでチューチューといやらしい音を
立てて思い切り吸い込むのだった。

濡らして吸い込むという行為を数回したときだった。

「ひっ!ひっ!ひぃぃ!た、助けてーもうお願いだからひと思いにオマンコを突いてぇー」
とさすがの久美子も四つん這いのまま早くあきらの一物を受け入れたい様子である。

「だったら俺にちゃんとお願いするんだな」攻守交代で今度はあきらが責め役であった。

「は、はい!あきらさん!私の汚いドロドロのオマンコをつ、突いて、突き刺してください」

あきらはまずはアナルに細めのバイブを突き刺すと思い切り中まで突っ込んだ。

「ひゃー!か、堪忍してなぁー!そんな奥まで!ああああぁぁ・・・・」

「ほら、ケツ穴はこれで我慢するんだ!こっちの穴は願い通りに俺のこれをぶち込んでやろう」

あきらはAVの主役になったつもりになってきたのだ。

するとどうだろう、こんなセリフがいとも簡単に口をついて出てくるのだった。

「俺もまんざらでもないな、なかなかやるじゃん」と自分のお芝居に酔ってしまっていた。

ピンピンに勃起した一物はいとも簡単に久美子のヴァギナを刺し貫いたのだ。

「キャ!キャー!す、すごいわぁぁ、あきらのお、おちんちん硬くて、さ、最高よぉー」

あきらは一物を超高速ピストンで10秒ほど抜き差ししたがそれが我慢の限界であった。

「うおおぉぉ!逝く、逝く、逝く、逝っくぅ!」と大きく叫びながらマグマを久美子の
ヴァギナの中に噴出させたのであった。

防戦一方の久美子は「ハァ!ハァ!逝くわ!逝きそうよ・・・・いいいぃぃ!」と小声で
あえぐのが精一杯であったようだ。

ベッドでの一戦が終了して一区切り付けた二人は疲れ果てて無言でただ横になっていた
のであった。

          つづく

>>素人さんオナニーを手伝ってくれませんか?<<





ライブチャット マダムライブ
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

妄想プリンス

Author:妄想プリンス
ご訪問ありがとうございます!皆さんはじめまして!妄想プリンスと申します。いつも良からぬエロい妄想ばかりしております。いろんな妄想体験談をご紹介していきたいと思いますのでよろしくお願いします!

アダルト何でもあります!
なら何でもあります!
30歳以上のお姉様の求人です
チャットレディ募集ならマダムライブ
お姉さんの在宅アルバイト
チャットレディ 募集
不思議な女体の研究
超一流モデルを見たいなら
SOD(ソフト・オン・デマンド)ch
フリーエリア
安心・安全梱包・送料無料
大人のおもちゃ通販
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

あなたもPING送信しませんか


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。