FC2ブログ
恋人、友達、風俗での妄想エロ体験談を紹介していきますので皆様よろしくお願いします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バイブ好きのおばさん 6

俺はおばさんに四つん這いの恥ずかしい格好をさせられて何だかゾクゾクしていた。

「さあ、これからローターちゃんにいい仕事してもらおうかね」

「えっ?何それ、ローターがお仕事って」俺はおばさんが言ってる意味が判らなかった。

「そうよ、ほらね、どう?気持ちいいでしょう」

「わおーーー、や、やめて下さいよ!!」

おばさんはパンツのヒモとお尻の間にローターを挟んで電源を入れたのだった。
初めてのローターの衝撃にくすぐったがりやの俺は飛び上がったのだった。

「あーこら、そんな暴れたらローターが落ちてしまうがな、おとなしくしなさい」

案の定ローターはパンツからはずれて飛んでいってしまった。

「こんなのくすぐったくて我慢できないよ」とおれが文句を言うとおばさんは
「何言ってるんや、何でもするって約束したやないけ」と反対に怒っている。
「・・・・・・」俺は何も返事ができずただ黙っていた。

「そっか、そんなら、もういきなりおちんちんに当ててあげよう、気持ちいいでぇ」
俺は四つん這いから仰向けにされておばさんにパンツも脱がされて真っ裸になった。

「ここにはローションをたっぷり塗ってあげようなあ」と言いながら、ペニスから
玉袋、アナルまで再びベッチョベチョにローションまみれにされてしまった。

そして今度は先程指でされたことと同じ事をローターを使ってされたのだった。
おばさんはさわるかさわらないか位のソフトタッチでローターを動かして俺の
粘膜を刺激してきた。
「もう、勘弁して下さい、もうだめぇー」
俺はペニスから我慢汁がうっすらとにじみ出ているのが自分でもわかるくらいに
感じまくっていた。

「私も下着だけになるわ」と言うやいなやサッサと服を脱いでブラとTバックの
パンティだけになってしまっていた。

「あきらくん、私にもローション塗ってね」と言うとブラを自らはずしておっぱいを
俺の目の前に差し出したのだった。
意外に豊満なおっぱいで乳首もそんなに大きくなくきれいなおっぱいだった。

俺はおっぱいの頂点、そう乳首からローションを垂らすと揉むようにローションを
伸ばしながらおっぱいをヌルヌルにしてあげた。

おばさんは「じゃあ、今度は私がサービスしてあげるね」と言うと仰向けの俺の上に
乗っかかってきて豊満なおっぱいでペニスを挟んでスリスリしてくれたのだ。
「気持ちいいでしょう?これがパイズリってやつよ」
ペニスの裏スジの感じるところを乳首でクチュクチュしながら先っぽを唇でくわえて
くれたのです。

「うん、すっごく気持ちいいです。こんなことしてもらって何か感激です!」

「感激だなんて、うれしいわ!じゃあ、バスルームへ行きましょう」

あの怪しげなエアーマットの敷いてあるバスルームへと二人は行きました。

あれを使ってどんなことをするのかは俺にも想像できてペニスも一段と硬く
なってくるのでした。

つづく

ブッカケ推奨ハメ三昧!素人娘が恥部さらけ出し!天然むすめで淫乱娘を大解剖!
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

妄想プリンス

Author:妄想プリンス
ご訪問ありがとうございます!皆さんはじめまして!妄想プリンスと申します。いつも良からぬエロい妄想ばかりしております。いろんな妄想体験談をご紹介していきたいと思いますのでよろしくお願いします!

アダルト何でもあります!
なら何でもあります!
30歳以上のお姉様の求人です
チャットレディ募集ならマダムライブ
お姉さんの在宅アルバイト
チャットレディ 募集
不思議な女体の研究
超一流モデルを見たいなら
SOD(ソフト・オン・デマンド)ch
フリーエリア
安心・安全梱包・送料無料
大人のおもちゃ通販
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

あなたもPING送信しませんか


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。