FC2ブログ
恋人、友達、風俗での妄想エロ体験談を紹介していきますので皆様よろしくお願いします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

3P体験 7

律子の整った形のというかきれいなおまんこを俺は目の前にしてる・・・

遊んでいるというわりには色もきれいなピンク系だし、花びらも小さい・・・

それに何といってもヘヤーがきれいに剃ってお手入れされている・・

見れば見るほどこのおまんこにむしゃぶりつきたくなってくるのは俺だけであろうか?

「ジュルジュル・・・チューチュー・・ジュポジュポ」俺は気がつくと夢中に律子の

おまんこに埋もれ唇、舌、歯、それに鼻まで総動員して激しく愛撫していた。

「ああぁぁー、あきらったらそんなに激しくしたら・・・あ、あたし・・いいぃぃ・・」

律子は俺の勃起ペニスからは口をはずし上半身はぐったりとしてただ俺の口の動きに合わ

せて腰というより唾液と愛液にまみれたおまんこをビュービューと振っている。

俺は口撃の手を緩めることはなく指をもう一つの穴に持っていき這わせてみた。

人差し指を立てた途端に簡単に吸い込まれてしまう、いくら指が愛液でヌルヌルとは

いえこんなに簡単に入ってしまうなんて、やはり律子はかなり遊んでいるなと感じた。

俺は人差し指をジュルジュルとこれでもかと目いっぱい押し込んでやりました。

「ひぃーー、ああぁーお願い許してぇーー」と大きな声でヒィーヒィー泣いてます。

「いやーだめだ、許してやらないぞ!ほらほらどうだ!」俺はSMのご主人様にでもなった

ようなつもりでガンガン責めまくってやりました。

許して許してとあのちょっとイイ女で高飛車な律子がひぃひぃ泣いてるなんてすごくいい

気分です。

これがSの満足感なのだろうか。

俺は何かに取り付かれたように律子を責めていました・・・・・・
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

[ 2011/05/19 17:19 ] 3P体験 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

妄想プリンス

Author:妄想プリンス
ご訪問ありがとうございます!皆さんはじめまして!妄想プリンスと申します。いつも良からぬエロい妄想ばかりしております。いろんな妄想体験談をご紹介していきたいと思いますのでよろしくお願いします!

アダルト何でもあります!
なら何でもあります!
30歳以上のお姉様の求人です
チャットレディ募集ならマダムライブ
お姉さんの在宅アルバイト
チャットレディ 募集
不思議な女体の研究
超一流モデルを見たいなら
SOD(ソフト・オン・デマンド)ch
フリーエリア
安心・安全梱包・送料無料
大人のおもちゃ通販
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

あなたもPING送信しませんか


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。