FC2ブログ
恋人、友達、風俗での妄想エロ体験談を紹介していきますので皆様よろしくお願いします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

某キャバクラでの出来事 7

「ねえ、あきらちゃん!この子多分しばらく起きないと思うからベッドへ行こうよ、お願い」

赤ちゃんは座布団の上でスヤスヤ寝ていて確かにまだまだ起きそうにはありません。

「うん、じゃあ抱っこして連れて行ってあげる」と俺はあおいさんを抱きかかえてベッドまで

抱っこして行きました。

「わぁーうれしい!今日のあきらちゃんってやさしいわぁ、どうしたの?」と驚いています。

俺はあおいさんが可愛く思えて自然に抱きかかえていただけなのですが・・・・・こんなに

うれしそうに喜んでもらえるなんて思いもしませんでした。(女の人って以外に単純なの?)

ベッドの上に抱いたまま倒れこんでそのまま上に乗って激しくキスを交わしながら二人は

身体を絡めあって抱き合いました。

あおいさんのあそこはもうドロドロに濡れていて俺の勃起したモノは何の抵抗も無く自然に

挿入されていきます・・・暖かいヌルっとした感触が俺のモノを包みこんでぎゅっぎゅっと

時々締め付けてきます。(すごい!こんなの初めて・・気持ち良過ぎ・・出ちゃいそうだ)

「あぁーーあおいさーん!ちょっと俺もうやばいです・・・もうだめーいきそうですーー」

とあおいさんの耳元で正直に叫んでいました。

「あきらちゃん、大丈夫よ、いっていいのよ・・・そのまま・・・ああぁ・・きて」

二人は抱き合った腕でお互いを力一杯抱きしめながら「いくいくー」と連呼しながら

果てていきました。

結局「大丈夫」のお言葉に甘えてしまって俺はあおいさんの中で果ててしまいました。

だけど挿入していくまでの時間がとても早かったようで・・・何だか気まずいです。

「すいません。。。俺だけ早くいっちゃって、しかも出しちゃってごめんね」

「いいのよあきらちゃん!今日は大丈夫の日だから、それに私も気持ちよくいっちゃった」

とやさしい言葉をいただき安心しました。「うん・・・良かった」

二人はぎゅっと抱き合ったまましばらく余韻に浸りながらまったりした時間をすごしていま

したが気が付いたらもう朝が来て外は明るくなっているではありませんか

「わぉーーもう朝だよー」  「だよねそろそろあの子も起きるわ」

二人の初めての店外デートは「3人」でファミレスで朝食をして無事終わりました。










スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

妄想プリンス

Author:妄想プリンス
ご訪問ありがとうございます!皆さんはじめまして!妄想プリンスと申します。いつも良からぬエロい妄想ばかりしております。いろんな妄想体験談をご紹介していきたいと思いますのでよろしくお願いします!

アダルト何でもあります!
なら何でもあります!
30歳以上のお姉様の求人です
チャットレディ募集ならマダムライブ
お姉さんの在宅アルバイト
チャットレディ 募集
不思議な女体の研究
超一流モデルを見たいなら
SOD(ソフト・オン・デマンド)ch
フリーエリア
安心・安全梱包・送料無料
大人のおもちゃ通販
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

あなたもPING送信しませんか


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。